結婚や結婚式準備に役立つ情報をウェディングエピソードで紹介。

はしるのウェディングエピソード「結婚式な気持ち」 > ウェディングワード集 > ウェディングブーケのお話(Bouquet)

ウェディングワード集

ウェディングブーケのお話(Bouquet)




話は19世紀前半にさかのぼります。
当時、白いギンコウバイ(梅の花に似てます)は 「純潔」を、
オレンジの花はたくさんの実をつけることから 「子宝に恵まれる」ことを表し、
花嫁の象徴の花とされていたそうです。

花嫁はウェディングブーケを持つ代わりに、
それらの花で作った冠を頭にのせていました。

そして20世紀、
「婚約した男性は、女性に毎日お花を贈る」習慣があったそうです。
その習慣がしだいに
「結婚式の朝、花婿は花嫁に花束を贈る」ようになったとされています。

これが、ウェディングブーケの始まりだといわれています。

この花束は、庭などに咲くの野花で作られ
毎年その花が咲く頃、その花を見ることで、その日の想い出を
二人で思い出し幸せにひたったそうです。

また、ヨーロッパでは男性がプロポーズをするとき
野に咲く花を摘み花束にして捧げたというお話もあります。
それに対し女性はその花束の中から一輪取り出し、
男性のポケットにそっと差し入れる事を、結婚の申し出を
受けるしるしとしたそうです。

これがブートニアの始まりです。

これらの由来から現代では

花嫁はブーケを持ち、男性はポケットに同じ花のブートニアを
つけるようになりました。


ウエディング ヘアスタイル


結婚式を挙げるとき悩むことのひとつにあげられるのが

ウエディングヘアスタイル

ネットでいろいろ検索しても なかなかいい情報が見つからないですよね・・・。

そこで私が参考にしたのが ヘアカタログBook。

まずは ヘアカタログ゙をペラペラ流し読みして、

自分なりのイメージを思い浮かべてみてはいかがですか・・・?



オススメの体験エステ


今日の主役は自分!

女性にとって結婚式は人生最高の時間のひとつです。

最高の時間に 最高の自分を表現したい。そんな願いをかなえるために

自分を磨いてみませんか?エステティックで・・・

体験エステティックを見つけました。

ブライダルエステコース