結婚や結婚式準備に役立つ情報をウェディングエピソードで紹介。

はしるのウェディングエピソード「結婚式な気持ち」 > ウェディングワード集 > サムシング・フォー(Something Four)

ウェディングワード集

サムシング・フォー(Something Four)




サムシング・フォー(Something Four)とは、結婚式における欧米の習慣です。
結婚式で花嫁が、
・なにかひとつ古いもの(Something Old)
・なにかひとつ新しいもの(Something New)
・なにかひとつ青いもの(Something Blue)
・なにかひとつ借りたもの(Something Borrow)
これら4つのものを身につけると幸せになれるといわれています。

 

 なにかひとつ古いもの(Something Old)

サムシング・オールドは祖先、伝統をあらわします。家族から譲られた宝飾品をあてるのが一般的とされていますが、お母さんや、おばあちゃんからゆずりうけたアクセサリーや結婚衣裳、小物などを使用する場合もあります。

 

 なにかひとつ新しいもの(Something New)

これから始まる新生活を表すそうです。一般的には、白いものを花嫁衣裳の一部に新調します。靴やグローブにあてることが多いそうです。

 

 なにかひとつ青いもの(Something Blue)

青は聖母マリアのシンボルカラーで、純潔をあらわします。この青を目立たないところにつけるのがよいとされており、一般的には白いガーターベルトに青いリボンの飾りをつけるそうです。

 

 なにかひとつ借りたもの(Something Borrow)

友人や隣人との縁をあらわします。幸せな結婚生活を送っている人から物を借りることより、その幸せにあやかるという事だそうです。一般的には、ハンカチやアクセサリーを借りるそうです。


ウエディング ヘアスタイル


結婚式を挙げるとき悩むことのひとつにあげられるのが

ウエディングヘアスタイル

ネットでいろいろ検索しても なかなかいい情報が見つからないですよね・・・。

そこで私が参考にしたのが ヘアカタログBook。

まずは ヘアカタログ゙をペラペラ流し読みして、

自分なりのイメージを思い浮かべてみてはいかがですか・・・?



オススメの体験エステ


今日の主役は自分!

女性にとって結婚式は人生最高の時間のひとつです。

最高の時間に 最高の自分を表現したい。そんな願いをかなえるために

自分を磨いてみませんか?エステティックで・・・

体験エステティックを見つけました。

ブライダルエステコース