結婚や結婚式準備に役立つ情報をウェディングエピソードで紹介。

はしるのウェディングエピソード「結婚式な気持ち」 > 結婚式な気持ち vol.2 ・・・ウェディングweek > 結婚式当日2 バージンロードにて

結婚式な気持ち vol.2 ・・・ウェディングweek

結婚式当日2 バージンロードにて




           結婚式まで あと         当日

再び(またしても)新郎・新婦・父だけ呼ばれ、牧師さんの簡単な自己紹介と
式の最終リハーサル。笑顔が素敵なやさしい牧師さん・・・。

はしるの日記 

それでもなんとか親族紹介や親族との写真撮影も終わり、
今度は再び(またしても)新郎・新婦・父だけ呼ばれ
牧師さんの簡単な自己紹介と式の最終リハーサル。

笑顔の素敵なやさしい牧師さんが一生懸命私達を和ませようとしてくれる。
だけど父と私がうまく歩けるか・・・?という不安はどんどんふくらんでゆく。

事前にバージンロードの歩き方やエスコートマナーなんていうマニュアルでも
あったらぜひともほしかった。なにより父の為にも!。

世の中のお父さん達はスムーズにこなされたのでしょうか・・・?

どうあがいてももう本番。

ふたり教会のドアの外側で待機。

式場スタッフの「どうぞ!!」という声でドアが開き
いっせいに教会オルガンと拍手で迎えられた。

私達はその場で一礼し、
父と私 合図にあわせてそろって一歩、一歩、バージンロードを
歩いてゆく・・・?。がっそろってない!
父はどうにかすると右足だけで前進しそう!

うわ〜超へん!

私達のゴールは前から3列目の椅子のところ。
そこまでがすごく長く感じる。ようやく目的地点到着。新郎へバトンタッチ。

”終わった〜”いやまだ終わってない。

次に父は、スタッフの手招きに誘導され最前列の席へ着席の予定。

予定通りスタッフが父を手招き、
しかし続いて牧師さんも、満面のやさしい笑顔で手を誘導するように動かし
「お座り下さい」と父に向かって言った。
2〜3秒後再び「お座り下さい」と牧師さんは繰り返した。

「・・・・・?」

祭壇を向いている私は後方で何が起きているかはわからない。

しばらくして牧師さんは何事もなかったように式をすすめた。
このあとは自分の事に集中し
「宣誓」「指輪の交換」「誓いのキス」・・・

後でスタッフの人がおしえてくれたのは、
父は手招きをひな壇に上がるよう指示されたと勘違いしたらしく、
あやうく牧師さんの前のひな壇に、
「新郎・新婦・父と3人並ぶところだった」とのことでした。
そうなったらなったでおもしろかったかも・・・。


「誓います!」

と言う彼の意外な程の大きな声に一瞬驚いた。
今までこんな舞台裏想像もした事なかったけど・・・
やってる本人達はこんなにも大変なんですね〜

私は 心静かに集中して式を終えることができた。

                              (つづく)


ウエディング ヘアスタイル


結婚式を挙げるとき悩むことのひとつにあげられるのが

ウエディングヘアスタイル

ネットでいろいろ検索しても なかなかいい情報が見つからないですよね・・・。

そこで私が参考にしたのが ヘアカタログBook。

まずは ヘアカタログ゙をペラペラ流し読みして、

自分なりのイメージを思い浮かべてみてはいかがですか・・・?



オススメの体験エステ


今日の主役は自分!

女性にとって結婚式は人生最高の時間のひとつです。

最高の時間に 最高の自分を表現したい。そんな願いをかなえるために

自分を磨いてみませんか?エステティックで・・・

体験エステティックを見つけました。

ブライダルエステコース