結婚や結婚式準備に役立つ情報をウェディングエピソードで紹介。

はしるのウェディングエピソード「結婚式な気持ち」 > 結婚式な気持ち vol.1 ・・・ 結婚式まで371日 > 第3回ウェディングプランナーさんとの打合せ

結婚式な気持ち vol.1 ・・・ 結婚式まで371日

第3回ウェディングプランナーさんとの打合せ




           結婚式まで あと         32日

【今日の打合せ項目】
・料理メニュー、ウェディングケーキの決定
・列席人数の確認を列席者テーブルプランの案内
・ペーパーアイテム(席次表、席札、メニュー表など)の申込み
・スナップ写真、ビデオ撮影、司会、音楽の申込み
・スタジオ写真の申込み
・ヘアメイク、エステの申込み
・会場装花、ブーケの申込み
・パーティ進行の相談(※司会者さんとの初打合せ)

はしるの日記

見積り書

来月結婚式をひかえ、コーディネイターさんとの3回目の打ち合わせ。ほとんどの花嫁さんが何ヶ月も前から準備するのに対し、常に背中を押されながらぎりぎりの状態でそれでもなんとか折り返し地点近くまでくることができた。それにしても、打ち合わせに来るたびに頭が痛いのが予算の問題。一番最初、式場見学に来たとき必要最小限での見積もりをだしてもらっていたが、今回、新たに見積もりを出してもらったところなんと、最初の見積もりから約70万円の増額!
しかもまだまだ予算オーバーしそうな気配・・もちろん列席者の飛行機、ホテル代抜きで・・・まぁ確かにケーキの脇に飾るちょっとした緑(草?)1700円、ケーキ入刀のナイフにつけるリボン800円という世界だからな・・・ブライダル関係好調なはずだよね・・・

今日は料理や、ウェディングケーキの決定、プチギフトやペーパーアイテムの注文など行う。料理はコースの一品一品自分たちで選べ、「ゲストは何が楽しみかって、料理が楽しみなんです。」と以前コーディネイターさんに言われた事を思い出し、こだわって選択。友人の一人にベジタリアンのこがいて、その事を告げるとちゃんとべジメニューにしてくれるそう。メニュー表を一人だけ変えるというのはできないそうだが(自分で作る場合は別)、ちゃんと料理を運ぶとき「新郎新婦の御配慮で・・」という事は伝えてくれるらしい。

この日は初めてパーティの司会さんと顔合わせ。初めてお会いする司会さんは笑顔が素敵な大人の女性って感じ。どんなパーティにしたいか、どういう事をやりたいかなど聞かれ、また一般的な流れなどおしえてもらう。正直ぜんぜんイメージがわかない。一応、余興はなし、来賓スピーチもなし、ゲストと自分たちがゆったり食事を楽しむ時間を大事にしたい事を伝え、おおまかなながれを決定。何点か課題を出されてその日は終了。とにかく初めての事ばりで頭パンクしそう・・

 


ウエディング ヘアスタイル


結婚式を挙げるとき悩むことのひとつにあげられるのが

ウエディングヘアスタイル

ネットでいろいろ検索しても なかなかいい情報が見つからないですよね・・・。

そこで私が参考にしたのが ヘアカタログBook。

まずは ヘアカタログ゙をペラペラ流し読みして、

自分なりのイメージを思い浮かべてみてはいかがですか・・・?



オススメの体験エステ


今日の主役は自分!

女性にとって結婚式は人生最高の時間のひとつです。

最高の時間に 最高の自分を表現したい。そんな願いをかなえるために

自分を磨いてみませんか?エステティックで・・・

体験エステティックを見つけました。

ブライダルエステコース